尼崎市で信頼できるプロの整体を受けるなら 武庫之荘駅前整骨院サキュレへ

尼崎の整体 武庫之荘駅前整骨院サキュレ
整骨院サキュレ お問い合わせフォーム

スマホの使いすぎで頚椎椎間板ヘルニアになってしまいました。治せますか? 【尼崎市 20代男性】

2015/12/11 カテゴリー:首に関する悩み

質問内容

司法試験が控えている20代の男性です。

腕がしびれて、頭痛がします。頭痛薬では改善できなかったので、病院で検査をしてもらいました。

検査の結果は頚椎椎間板ヘルニアという診断でした。

学生時代には運動部には所属していませんでしたし、交通事故にもあっていないので、検査結果に驚きました。

医者に原因を聞いたところ「パソコンやスマホを1日中使用していませんか?」と確認されました。スマホは1日中手放せないし、受験勉強にパソコンは必要なので、毎日夜中まで使っていると答えました。

医者は、長時間にわたって画面をうつむいて見続けると首に過剰な負担がかかり、それが頚椎を傷める原因となっているとおっしゃっていました。

とにかく同じ姿勢を続けないことが大切で、悪化すれば手術が必要になると言われました。そして、出来る限りこまめに休憩をとることと注意されました。

不本意でしたが、悪化して手術となれば試験勉強に響くので、仕方ないと思いました。

窮余の策としてスマホはベッドに仰向けになって操作しています。

今のところ、対処療法で十分とのことなので、炎症が治まるまではシップを貼っています。

痛みがなくなれば治ったということでもないみたいなので、悪化させないようにするにはどうしたらよいでしょうか?

完治することはできますか?

#

武庫之荘駅前整骨院サキュレの院長がお答えします
専門家の回答

なるべく、長時間同じ姿勢でいないこと、パソコンの画面を見る時には、猫背にならない姿勢を保つことに注意することが大切です。

パソコンやスマホを使っていると、下を向いたり頭が前に出てしまうような姿勢になりがちです。

その姿勢になるとその間5~6㎏あると言われる頭の重みを首が支えなければならない状態になり、首に大きな負担が掛かってしまいます。

首は本来は後ろに反ったような後弯した形になっています。そのおかげで頭の重みを分散させることができるようになっているのです。

しかし、パソコンやスマホを使って、下を向いたり頭が前に出てしまうような姿勢になってしまうと首の湾曲がなくなり真っ直ぐになってしまうのです。

その結果5~6㎏の頭の重みが分散できなくなり、首にダイレクトに掛かってしまう訳です。

そうなるともちろん首に負担をかけ続けてしまうことになってしまうので、それを防ぐためにこまめに休憩をいれて使うようにしてもらう事をオススメします。

ヘルニアは椎間板が潰れていますので、それを再生させることはできません。

しかし、適切な治療によって、痛みやしびれを無くし勉強に支障がないような状態にすることは可能です。

これ以上悪くならないようにするためにも、勉強に集中できるようになるためにもいち早い治療を推奨いたします。

整骨院サキュレ お問い合わせフォーム
#
# #

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

お問い合わせ 06-6433-0022

尼崎市整体院をお探しなら 武庫之荘駅前整骨院サキュレをご利用下さい。

肩こり・腰痛・骨盤矯正・外反母趾など、根本改善に特化した、あなただけの専門整体をご提供いたします。阪急武庫之荘駅から徒歩2分、完全予約制、全室個室、平日22時まで受付。

© 尼崎の整体なら 武庫之荘駅前整骨院サキュレ All Rights Reserved.