逆流性食道炎

膝の痛み

膝の痛み

当院では、コロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院ください。

  1. スタッフはマスク着用とうがいと手洗いの徹底
  2. スタッフの体調管理(体温管理)
  3. 先生の施術前後のうがいと手洗い除菌
  4. 施術環境の衛生管理を徹底
  5. 院内環境の衛生管理を徹底

なぜ、逆流性食道炎

こんなにも根本改善し
再発予防できるのか?

このようなお悩みは
\ありませんか?/

  • ゲップが頻繁にでる
  • しつこい胸やけがおさまらない
  • 酸っぱいものが上がってくるような感じがする
  • 便秘でもないのにお腹が張ったような感覚がある
  • 何ヶ月も咳が続いている
  • のどの違和感がとれない
  • 胸のあたりがしみるように痛む時がある
  • 飲み込む時につかえる感覚がある
  • 胸が締めつけられたような強い痛みを感じる

そのお悩み、当院に
すべてお任せください!

なぜ?当院の施術は
こんなにも逆流性食道炎
改善
されるのか?

他で良くならない理由

当院に来られる方から、「薬を飲んでいるのに逆流性食道炎の症状が改善されない」という声をよく耳にします。

症状のある方のほとんどは、まず内科や消化器科などの病院を受診されると思います。そしておそらく検査をし、その後の治療は主に内服を中心にすすめられると思います。

辛い症状を一時的に押さえるのであれば薬は有効だと思います。しかし、薬を飲んだことで一時的に痛みを押さえられたとしても、服用をやめるとまた症状が出てしまうので、そのたびに薬を飲まなければいけなくなってしまいます。そうして薬を飲み続けているうちに胃腸の働きが弱くなってしまい、逆流性食道炎の症状が悪化しまう場合があります。

 

症状の説明

こんな症状があったら、胸やけやお腹の張りが気になったら一度チェックしてみましょう。のどの痛みや耳の痛みなど、一見関連しないような症状もみられます。胸やけ

みぞおちから胸の下にかけて、焼けつくような、しみるような違和感がある。

胃もたれ

お腹がもたれたような感じがする

胸が痛い

胸が締めつけられたような強い痛みを感じる

お腹が張る

便秘でもないのに、お腹が張ったような感じる

耳の違和感

耳の奥のあたりに痛みを感じたり、耳鳴りがすることがある

咳が出る

急にせき込んだり、しつこいせきが続いたり、気管支炎のような症状が出る

のどの違和感

のどに痛みを感じたり、イガイガしたり感じたりする

げっぷ

すっぱい胃酸が口の中にこみあげてきたり、げっぷが頻繁におこる

 

 

原因

胃と食道の境目には、胃酸や食べたものが逆流しないよう、食道の下部に下部食道括約筋という逆流防止装置があります。

下部食道括約筋の筋力の低下があげられます。

通常は、下部食道括約筋が胃液の逆流を防いでいるのですが、この筋肉がいろんな原因によってゆるむと、胃の中のものが簡単に食道に戻ってきてしまうのです。

それではなぜ胃の内容物が逆流するのでしょうか。

胃酸過多
日頃から脂っこい食事をとっていると、食道や胃腸に負担がかかり胃酸が出やすい状態になるので症状が起こりやすくなります。

便秘による腹圧上昇
腸が膨脹し胃を圧迫するため、胃酸を食道へ逆流させてしまう

前かがみの姿勢による腹圧上昇
猫背などの前かがみの姿勢の方など、綺麗な姿勢の方よりも胃や腸が圧迫されてしまいます。その結果、食べ物が食道へ押し返されてしまうことがあります。

食道筋力の低下
加齢、運動不足、手術などの影響で下部食道括約筋が弱まり、逆流が起きてしまいます。

自律神経の乱れによる消化器の不調
自律神経が乱れると内臓のコントロールが出来なくなってしまうので、下部食道括約筋がうまく機能しなくなります。

当院での改善法

ステップ1自律神経専門整体

まずはあなたの交感神経が緊張状態となった原因を筋力反射テスト(キネシオロジー検査)と東洋医学の知識を用いて正確に特定します。

そして特定した原因にたいして直接施術を行うだけでなく、東洋医学の陰陽五行を元にした私生活上でのアドバイスをさせていただく事で、根本的な原因を解消するので、間接的な薬や漢方などの処置よりも早く改善する事が出来るのです。

 

ステップ2全身循環整体

自律神経失調症の症状が出るまでに全身の循環が悪くなってしまっていると自律神経を整えるだけでは循環が充分に良くならず改善に時間がかかってしまうことがあります。

その為当院では全身の血液とリンパ液の循環を改善する全身循環整体を取り入れる事で整体後の効果を持続させるだけでなく自然に回復する力(自分で自分を直す力)を向上させ翌朝スッキリ起きれる体を作っていきます。

 

ステップ3首の調整

交感神経の中枢は首の延髄という場所にまである為、交感神経の過緊張に1番効果的な調整部位は首になります。
また首には交感神経とは逆の働きをする副交感神経が沢山通っている場所なので整体の後に毎回首を調整する事により、自律神経失調症が一時的に改善するだけではなく、この先再発する事を防ぐことができます。

3月25日までに
\ご予約の方に限り/

「症状改善」整体コース

初回 2,750円
(通常1回 4,950円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

電話番号:06-6433-0022

受付時間
10:00~14:00、16:30~20:30
土曜午後 15:00~18:00

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする