更年期障害

膝の痛み

膝の痛み

当院では、コロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院ください。

  1. スタッフはマスク着用とうがいと手洗いの徹底
  2. スタッフの体調管理(体温管理)
  3. 先生の施術前後のうがいと手洗い除菌
  4. 施術環境の衛生管理を徹底
  5. 院内環境の衛生管理を徹底

なぜ、更年期障害

こんなにも根本改善し
再発予防できるのか?

このようなお悩みは
\ありませんか?/

  • 閉経後、めまいや頭痛がするようになった
  • むくみがひどい
  • 何もしていないのに顔の火照りを感じる
  • やたらめったら汗をかいて困る
  • 感情の起伏が激しく精神的に疲れる
  • 原因不明の手足の痺れや痛みがある
  • 何のやる気も起きない日が続いていく

そのお悩み、当院に
すべてお任せください!

なぜ?当院の施術は
こんなにも更年期障害
改善
されるのか?

他で良くならない理由

更年期障害だけを改善しようとする対症療法では、なかなか適切な治療法が見つからないためです。

なぜなら、更年期障害で出現する症状が多すぎるからです。

症状が多すぎるとどのようなことが起きるのでしょうか?

何科に行けばいいの…?
症状のある本人が何科にかかれば悩んでしまいます。

何科か決めて病院に行ったとしても、異常が把握されにくいのが現状です。本人は症状があってつらいのに、検査では何も異常が出ないことが多いからです。
検査で異常が見つからないために、病院に何軒も行くハメになることもあります。さらに、症状を訴えても「神経質なのでは?」「うちは専門じゃない」などとお医者さんに共感してもらえないケースもあるようです。

薬の量が増加
病院に行くと一般的に「症状の数だけ」薬が処方されます。

例えば、頭が痛ければ鎮痛薬、食欲がなければ胃腸薬、疲れやすければビタミン剤など、症状に合わせてその数だけ薬が出されます。薬の数が増えれば増えるほど、飲むのが面倒になるし、長期的な服用では副作用も心配になります。

婦人科のクリニックなどにかかると、ホルモン療法などを行うようですが、性ホルモンは少なくてもいけないし、多すぎてもいけません。長期にわたってホルモンを補充すると、発癌のリスクが高まる可能性もゼロではないのです。
そういった中、多くの不定愁訴を抱える方に対しては、症状ではなくからだ全体を見てケアすることの重要性が高まっています。

 

症状の説明

首の骨は頭の重みや衝撃を吸収するために緩やかに前湾のカーブを描いていて、頭や首の位置が正常であれば、首肩回りの筋肉の緊張や負担は少ないです。

現代はスマホやパソコン、前屈みでの姿勢の影響で頭が前に突き出る姿勢が非常に多くなっていて、前湾のカーブが少なくなっています。この状態を「ストレートネック」と言います。

ストレートネックを放っておくと

  • 首が動かしずらい
  • 肩こり
  • めまい
  • 頭痛
  • 手のシビレ

など様々な症状につながってしまいます。

 

原因

長年出ていた女性ホルモンが、卵巣機能の衰えとともにじわじわと減少し、 やがてがくんと減り、その後限りなくゼロに近づくまでの〝移行期〟と考えています。

脳からの指令に卵巣が応えられない
卵巣からのエストロゲンの分泌は、脳がコントロールしています。 まず、脳の視床下部から、卵巣を刺激するためのホルモンを出しなさい、という「性腺刺激ホルモン放出ホルモン」が放出されます。その刺激によって次に、下垂体から「性腺刺激ホルモン」が分泌され、その下垂体からの命令で、卵巣は女性ホルモンを分泌する仕組みになっています。

更年期には?
脳から指令が出ても卵巣がエストロゲンを十分に出せなくなります。 脳はパニックを起こし自律神経失調のような症状が現れやすくなるそうです。ほかにも、性格や人間関係などの環境要因、心理的要因が加わって発症すると考えられています。

 

当院での改善法

ステップ1自律神経専門整体

まずはあなたの交感神経が緊張状態となった原因を筋力反射テスト(キネシオロジー検査)と東洋医学の知識を用いて正確に特定します。

そして特定した原因にたいして直接施術を行うだけでなく、東洋医学の陰陽五行を元にした私生活上でのアドバイスをさせていただく事で、根本的な原因を解消するので、間接的な薬や漢方などの処置よりも早く改善する事が出来るのです。

 

ステップ2全身循環整体

自律神経失調症の症状が出るまでに全身の循環が悪くなってしまっていると自律神経を整えるだけでは循環が充分に良くならず改善に時間がかかってしまうことがあります。

その為当院では全身の血液とリンパ液の循環を改善する全身循環整体を取り入れる事で整体後の効果を持続させるだけでなく自然に回復する力(自分で自分を直す力)を向上させ翌朝スッキリ起きれる体を作っていきます。

 

ステップ3首の調整

交感神経の中枢は首の延髄という場所にまである為、交感神経の過緊張に1番効果的な調整部位は首になります。
また首には交感神経とは逆の働きをする副交感神経が沢山通っている場所なので整体の後に毎回首を調整する事により、自律神経失調症が一時的に改善するだけではなく、この先再発する事を防ぐことができます。

3月25日までに
\ご予約の方に限り/

「症状改善」整体コース

初回 2,750円
(通常1回 4,950円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

電話番号:06-6433-0022

受付時間
10:00~14:00、16:30~20:30
土曜午後 15:00~18:00

LINEからのご予約はこちら(24時間受付中)

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする