逆流性食道炎

逆流性食道炎

逆流性食道炎

なぜ?
逆流性食道炎がこんなにも根本改善し

再発予防できるのか?

このようなお悩み
\ありませんか?/

  • 逆流性食道炎の診断を受けた
  • ゲップが強く、胃酸が上がってくる感じがある
  • 胸やけがつらい
  • 仰向けや寝返りをすると胸焼けや酸っぱい液が戻ってくる
  • 食事をするのが怖くなってきた
  • 口が酸っぱい感じで、胃の中身が逆流する感じがする
  • 食事を気をつければ気をつけるほど、何を食べればいいかわからなくなった
  • 薬を飲む→落ち着く→再発・・・の繰り返しで改善しない

そのお悩み

お任せください!

当院は技術の高さが評判です

全国のプロの整体師に技術指導しています!

 

大阪ラジオに取り上げられました!

 

当院はラジオや雑誌などの各メディアでも「当院の高い技術」が評判になっています!

お客様の喜びの声が
\信頼の証です/

「今までのつらい胃の痛み、胸やけが嘘のようです!」

肩こりは体質のものだと自分に言い聞かせていました

初めは産後の腰痛で悩んで武庫之荘駅前整骨院サキュレさんを受けました。

加納院長とお話ししてて、逆流性食道炎がひどく、病院でMRI検査やCTスキャンをとりましたが原因不明で悩んでいることを打ち明けました。

 

院長の進めで、自律神経系の調整をして頂きました。初めから逆流性食道炎の痛みや胸やけなどが治りました。

3ヶ月ぐらいの通院で逆流性食道炎や尾骨痛の痛みもほとんどなくなりました。加納院長には本当に感謝しています。

腰痛や逆流性食道炎で、お悩みの方にはお薦めしたいと思います。

鮫島様(40代/職業:専業主婦)

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

「今は薬なしでも好きなものを食べれるようになりました。」

胃の不調、のどの痛み、胃酸が上がってくる感じがなかなかよくならず、3軒以上の病院を受診しましたが治らなかったので、胃の不調もあったので胃カメラをすると逆流性食道炎の診断でした。

診断名がわかり、胃酸をおさえる薬を処方されたのですが、よくならず、薬をずっと飲みつづけることも不安だったのでネットで調べると武庫之荘駅前整骨院サキュレさんを見つけました。

その中で自律神経を調整をする内容が目にとび込んできました。自分の直感でこれだと思いすぐ電話予約しました。

人生初の整骨院でしたが加納院長との会話は心もほぐれ、施術も丁寧で自宅で出来るセルフケアも教えて下さりました。

加納院長に全て委ねるのではなく、自分でも治していくという施術方針がとても気に入りました。

4ヶ月たった今、不思議なことにのどの痛みや胃酸が上がってくる感じがなくなっていました。今はワインや食事も気にせず普通に取れるようになりました。

武庫之荘駅前整骨院サキュレさんとのご縁に感謝しております。

あとは辛いものなども食べれるようになりたいので、もう少し通うつもりです。

先生、今後ともよろしくお願いします。

 

藤原晶子様(40代/職業:事務職)

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

なぜ?
当院の施術は
こんなにも逆流性食道炎が
改善されるのか?

他で良くならない理由

逆流性食道炎

あなたが病院や整体に通ったり、クスリを飲み続けているのにも関わらず、逆流性食道炎が改善しない理由を説明します。

 

それは、逆流性食道炎になってしまった根本的な原因にアプローチできていないことが、あなたの逆流性食道炎が改善しない一番大きな理由です。

 

当院には過去に病院や内科、鍼灸院などに通ったけど良くならず諦めてしまったという方がほとんどです。

 

どんなことをしてもらったのか皆さんに聞いていくと、一般的には、

  • 胃酸を抑えるクスリ
  • 胃薬
  • 漢方薬
  • 胃のツボへの鍼
  • 食事指導

など、とりあえず胃酸を抑えて、上がってくる胃酸を減らす処方のみを行なっていることがわかりました。

 

しかし、症状はほとんど改善されていませんでした。

 

逆流性食道炎を根本解決するために一番大切なのは

「なぜ逆流性食道炎(胃酸が逆流するよう)になったのか?」

ということをいかに改善できるかという事です。

 

しかし、「胃酸を減らすこと」に着目してしまったせいで、多くの方がクスリを飲み続けないと胃酸が上がってくるという状態から抜け出せていませんでした。

 

これを長年続けていることで逆にひどくなり、薬でも抑えきれないほどまでに悪化している方もおられました。

 

実際に、当院に来られる逆流性食道炎で苦しむ方の90%以上は逆流させてしまう原因が他の部分に隠れていました。

 

逆流を防ぐ働きをする横隔膜がうまく働かなくなっていたり、自律神経が乱れることで嘔吐反射に異常がでたり、肋骨がゆがむことで胃に負担が掛かり続けてしまっていたり、こういったことに着目することで、逆流性食道炎は必ず改善していきます。

 

逆流性食道炎になってしまった原因まで見極めて調整していかなければ、お薬などで一時的に改善したとしても、その後同じように症状が出てしまう可能性が非常に高いのです。

 

そうならない為にも、当院では、ひとりひとり違う原因を突き止め、根本的に改善していきます。

 

症状の説明

逆流性食道炎とは、胃酸が食道に逆流することで食道の粘膜にただれや潰瘍を起こし、胸やけや呑酸(どんさん)などを引き起こす疾患のことを言います。

 

重症度は、粘膜の色調や、びらん・潰瘍の大きさや広がりで判断されます。

 

症状としては、

  • 胸やけ、胸痛
  • 食後の胃もたれ、吐き気
  • げっぷ、咳
  • 朝の口の酸っぱさ
  • のどの違和感、つっかえ
  • すぐにお腹がいっぱいになる

などがあります。

 

『逆流性食道炎』は、もともと日本人には少ない病気といわれていましたが、食生活の変化やストレスを感じやすい社会への変化などによって最近は増えきています。

 

原因

食道は、毎日食事をするだけで多く使われるため、逆流性食道炎を放っておくと進行してしまう事で有名です。

 

逆流性食道炎が起こる原因として、一般的に「胃酸の出過ぎ」が原因だと言われており、胃酸を抑えるクスリを処方されるケースが多いです。

 

ただ、当院には薬を1年以上飲み続けたけど思うように改善しないという方が多く来られています。

 

逆流性食道炎の原因の統計を6年間に渡り当院で計測したところ、3つの共通点があることがわかっています。

1.自律神経の乱れ

自律神経と逆流性食道炎って関係あるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

例えば、「ストレスがかかると胃に穴が開く」というのは聞いたことがありませんか?

 

ストレスがかかってしまうと交感神経が優位になり、胃の働きが抑えられ、消化吸収する力が低下します。
この働きが活性化されると胃もたれや消化不良が起こります。

 

逆流性食道炎が発症する時は、長期間や極度のストレスがかかっていたという方が多いように、逆流性食道炎と自律神経には深い関係があります。

自律神経に問題があるのにも関わらず、胃や食道の部分だけを見てしまうと改善は難しくなってきます。

 

2.内臓の疲労

逆流性食道炎の方に見られるのが内臓の疲労です。
胃や腸と「逆流性食道炎」の関連性はイメージしやすいと思います。

内臓は疲労すると、硬くなったり重くなったりする性質があります。

お腹を触ってみてください。硬くなってはないでしょうか?
これは「腹圧が上がっている」という状態です。

こうなると内臓の働きが悪くなり、消化する力が低下してしまいます。

人間の身体は本当にうまく出来ています。

消化することに疲れた胃を休めるために、防御反応として、胃酸を逆流させ、胃に食事を入れないようにするのです。

 

3.骨格の歪みが起こす横隔膜の問題

骨格と逆流性食道炎の関係性はイメージしにくいかもしれません。
しかし、おクスリを続けても解決しない逆流性食道炎の方には、必ず見られるポイントです。

 

背骨や肋骨などの歪みがあると、姿勢が丸く悪くなります。

そのせいで

  • 内臓に継続的な圧迫がかかり続ける
  • 呼吸が浅くなる

という2つの問題が起こります。

 

正常な状態だと、胃と食道の間にある「食道括約筋」が呼吸筋の「横隔膜」の影響を受けて締ることで、逆流しないようになっています。

 

しかし、姿勢が崩れてしまっている方は、呼吸が浅くなることで横隔膜の働きが低下します。
そうなると食道括約筋がうまく締まらず、胃酸が逆流してしまうのです。

 

上記のことから、逆流性食道炎を改善するためには専門の施術を行うことが必要となってくるのです。

 

一般的な対処法

病院に行くとあなたの症状に合わせて薬を処方します。

 

しかし、これらはあくまで逆流性食道炎の症状を抑えるための薬ですので、本当の原因の解決には至りません

 

そのため、一度症状が落ち着いたとしても、また再発を繰り返す可能性が高いのです。

 

当院での改善法

当院でまず行うことは、何が原因で逆流性食道炎を引き起こしているのか原因の特定をすることです。

 

なぜなら原因を間違えたまま施術を受けても、本来なら改善できるはずの逆流性食道炎がなのに、いつまでも抜け出せないことになってしまうからです。

 

実際に、当院に来られる逆流性食道炎で苦しんでいる91%以上の方が自律神経の乱れ、横隔膜の緩み、肋骨の歪みなど逆流性食道炎とは一見関係ない部分に原因が潜んでいました。

 

そのため当院では、逆流性食道炎を施術する際は、

  1. 自律神経の乱れ
  2. 「横隔膜」など内臓の問題
  3. 骨格のゆがみ

などひとつひとつ見ていき、どこに本当の原因があるかを特定します。

 

あなたの逆流性食道炎の原因を明確にしたのち、あなたのタイプに沿った方法で施術を行っていきます。

 

 

そして当院では『食事指導』もお伝えしています。

例えば「玉ねぎ、ニンニク、青ネギ」などは逆流性食道炎の方には良くない食品となります。

 

一般的にな健康に良い食品でも逆流性食道炎の方には悪くなってしまうものがあります。

 

このように施術と食事指導を組み合わせる事で、今までと違った施術効果が現れ、根本改善に導くことが可能になります。

 

「もっと早くここに来ればよかった」

そう言ってもらえる自信が当院にはあります。

 

「病院に行っても改善しない」

「どうしたら改善するのかわからず悩んでいる」

 

もしあなたがこんな不安や苛立ちを感じて苦しんでおられるとしたら、

ぜひ当院までご相談のお電話をください。

 

私たちにお任せ下さい!

 

初回特別料金

 

ご予約対象期限
2024年5月31日まで

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

 

医療関係者も当院を絶賛!

数多くの院の中から当院が選ばれる7つの理由

丁寧なカウンセリング・検査で根本原因を徹底分析

根本改善のためにはまず、本当の原因を知ることです。

約20分程かけてしっかりお話をお伺いし、徹底的に検査をして不調の原因を特定していきます。

 

2

初回返金保証がある

初回の施術で姿勢や体の動きに変化を感じていただけなかった場合は、全額返金させていただきます。

3

専門家も絶賛する技術力

先生と言われる人は治療業界に多くいますが、同業者の先生に技術を教えられる先生は数少ないです。

当院代表はその一人です。

業界歴15年間で8万人を感動させた院長はじめ、ベテラン施術家が豊富な経験と様々な技術を駆使して根本改善へと導きます。

 

4

のべ12万人が感動!経験豊富な施術家によるオーダーメイドの施術

これまでの豊富な経験と知識・技術を駆使したお一人おひとりに合わせたオーダーメイドの施術で根本改善と導きます。

5

最短最速で結果を出す為の

アフターケアが充実

更なる施術の効果UP&再発予防のために、姿勢、食事の摂り方、歩き方、寝具、ストレッチなどのセルフケア指導にも注力しております。(LINEでの相談もOKです)

6

どこに行っても改善しない重い症状にも対応

当院には3軒以上の整骨院や整形外科、整体院など通ったけど改善されなかった方が多く来られます。
またそのほとんどの方が健康な日々を取り戻されています。

7

駅前&完全予約制で待ち時間なし

阪急武庫之荘駅の北口から出て徒歩2分に当院はあります。駅から近くて助かるとご好評いただいています。

 

また完全予約制になっていますので、あなたに集中して施術をするので、無駄な待ち時間もなく施術を受けて頂けます。

同業の先生から
\頂いたご推薦/

初回特別料金

 

ご予約対象期限
2024年5月31日まで

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

 

院長からのメッセージ

高校時代は、今治西高校のエースとして甲子園に出場を果たしました。

松坂世代と言われているレベルの高い世代でしたが、ベスト16と言う快挙を成し遂げました。

 

そして卒業後はプロを目指し関西大学の野球部へ。

ここで私の人生が変わります。

3年生の時に謎の病魔にさいなまれたのです。

 

年に4回も高熱が出て、1年以上も咳が止まらず、抜けない疲労感や激しい腰痛などが続きました。

 

何軒もの病院や有名な整体師、プロ野球選手の治療をしてる鍼灸師などいいと言われた所には全部行きました。

それでも一向に良くならず、野球どころではありませんでした。

 

しかしある時、知人の紹介で1人の整体の先生に出会います

するとどうでしょう。今までどうにもならなかった体が見るみるうちに回復し始め、約6ヶ月ほどでほぼ元の状態にまで戻り、再び野球に復帰することができました。

 

この時の喜び・驚き・感謝の想いは忘れることができません

 

それと同時に「もっと早く先生に出会っていれば、自分の夢も諦めずに済んだのではないか!?」という気持ちが込み上げてきました。

 

その時、私は「自分と同じ様な人を増やしてはいけない、自分が本物の整体を提供できる先生になってやる!」と心に誓い、治療家の道を選びました。

 

「もう治らないのかな?どこに行っても無理かもしれない…」そんな辛い症状にお悩みではないでしょうか?

 

私が出会った整体の先生のように、貴方を絶望から救い出し、今まで通りの日常生活を取り戻して欲しいと強く想っています。

 

今まで病院や整体に行っても一向に改善しなかったのであれば、是非一度当院にお越しください

 

貴方の気持ちに寄り添い、私どもが今までに2000万円以上かけて学んできた技術を最大限に駆使して、絶望から救ってみせます。

それが私の使命だと思っています。

 

院長 加納 芳郎

整体院サキュレ